大山の森と水の小さなガイド屋さん
自然体験による環境教育-セレン環境教育事務所

 
 
メニュー
ホーム
主催プログラム
受託事業プログラム
セレンとは(思い)
プロフィール
CSR(地域貢献事業)
リンク
お問い合わせ・予約

Counter
アルバム
ブログ
BLOG ネイチャーライフ日記

 

◎主宰プログラム  おひさまのプログラム
 日本という自然、日本独特のこよみ=自然観と楽しく暮らす
 「和のこよみあそび」
 
テーマ&こんなことしてみます♪
中国から伝わった、日読み=「こよみ」。
日本の自然、農業を中心とした暮らしに合わせて長いときを経て、独自の風習、文化が創られてきました。

今では忘れ去られてしまったもの、残されてきたもの、現代になってさらに形を変えていくものなど。

暦にちなんだいろんな風習、文化などの日本独特な自然観を、日常の生活に取り入れながら、暮らすネイチャーライフをしてゆきたい。

日本独特な自然観を意識してみることで、周囲の大きな自然や、自分の内側にある小さな自然への、いろんな気づき、きっかけになってもらえたらいいな〜という思いで。

日本の暦を使った自然体験プログラム、ネイチャーライフのすすめをはじめてみます♪

(4巡目の開催日程)

    
24節季             和暦の5節句
3月20日(月・祝)  春分
・4月4日(火)   清明
・4月20日(木)  穀雨   3月30日(木) 上巳の節句
・5月5日(金) 立夏
・5月21日(日)  小満
・6月5日(月)   芒種    5月30日(火) 端午の節句
・6月21日(水)  夏至
・7月7日(金)   小暑
・7月23日(日)  大暑
・8月7日(月)   立秋    8月28日(日) 七夕の節句
・8月23日(水)  処暑
・9月7日(木)   白露
・9月23日(土) 秋分
・10月8日(日)  寒露    10月28日(木) 重陽の節句
・10月23日(月) 霜降
・11月7日(火)  立冬
・11月22日(水) 小雪
・12月7日(木)  大雪
・12月22日(金) 冬至
・2018年1月5日(金) 小寒
・1月20日(土)   大寒
・2月4日(日)    立春    2月22日 人日の節句
・2月19日(月)         雨水
・3月6日(火)      啓蟄

【2017年のこよみ遊びの特徴・トピックス】

○24節季の日と、和暦の5節句の日に開催します。他の雑節の日も、番外編で特別に企画することもあります。
※受託事業とのバッティングにより、開催日程を変更する可能性があります。1つの節季が約15日ありますので、その期間中に変更することがあります。随時、ブログなどでお知らせをしてまいります。

セレンの新しい小さな活動拠点 「椿の家」にて開催します(2016年〜)
申し込み時に、詳しい場所はお知らせいたします。(皆生温泉のちかくです)森のような、小さな庭がある、サザエさんちのような小さなおうちの中で、身近にある自然をつかって、こよみを感じる暮らしを楽しむプログラムを展開してまいります。
日によっては椿の家を使わずに、遠出のお出かけ、遠足プログラムになることもあります。随時、お知らせしてまいります。

○上記日程の、
赤文字の五節句の日は、水にちなんだプログラムを実施します。
もともと、水による浄化、禊ぎの風習でもあった五節句。いろんな水辺で、水にちなんだ 内容でのプログラムとなります。泳いだりもぐったり、リスクの高いプログラムではなく川遊び、ビーチコーミングなどの軽度なものを予定しています。

◎ゲストを招いてのプログラムの時もあります。またはモノつくり、お料理教室などで材料費が別途かかることもあります。
セレンのブログ、「こよみ遊び」のカテゴリページなどで、内容・時間・金額の変更などを随時お知らせしてまります。あらかじめ、ご容赦くださいませ。

【椿の家での、自由開放スタイルの流れ】
☆朝の部  午前10時〜正午 
       暦にちなんだ自然体験・モノつくりなどのプログラム
 自然遊び、散策、暮らしに役立つ野草摘みや木の実拾い、草木染めや保存食作りなど

☆お弁当持参で椿の家でお昼ご飯を食べることも可能です。


★午後は、セレンのナチュラルライフなお教室ができるように自由開放しております。
 みつろうクリームや虫よけスプレー作りなど。 (材料費は別途かかります)
 
 
セレンのナチュラルライフなお教室のメニューはこちら

毎回のこよみあそびの中身、内容はブログにて案内中です。

 
 
Copyright (C)2010〜.Seren All Rights Reserved.