大山の森と水の小さなガイド屋さん
自然体験による環境教育-セレン環境教育事務所

 
 
 
メニュー
ホーム
主催プログラム 受託事業プログラム
セレンとは(思い)
プロフィール
CSR(地域貢献事業) リンク
お問い合わせ・予約

Counter
アルバム
ブログ
BLOG ネイチャーライフ日記

 
セレンのCSRへの取り組み・展開

地域への貢献事業、環境への貢献事業として、小さいながらもセレンなりにできることで、地球や地元へ恩返しをしています。

その1
キャンドルアーティストHMOさんと出逢ったご縁から、2007年〜、「100万人のキャンドルナイト」の活動に賛同して、毎年夏至と冬至の日に、鳥取県西部を中心に、キャンドルナイトのイベントを企画・実施しています。「GYPSY」というユニット名で、活動してきました。

2010年からは、それぞれの環境・方針の変化により、活動を一旦休止しています。また、新たな形、スタイルで、CSR活動をしていこうと準備を整えています。主催活動は休止していますが、受託事業での活動はお受けしております。ご要望に応じて、キャンドルイベントのコーディネートをお受けしています。ご相談ください。 事例:2012年 南部町

その2
東北復興支援活動を鳥取(山陰内)で続けています。鳥取と東北とがつながる、顔の見える支援活動をしています。
2011年3月11日に発生した東北大地震ではたくさんの方が被災されました。1年以上たった今でも、現地では仮設住宅での生活がつづき、少しずつ街の復興がすすみつつむ、息の長い支援活動が必要とされています。東北までは行けれないけれども、鳥取にいて、ここに居てもできる支援活動を提供できたらと思い。東北復興支援の任意団体RQWの活動に協力しています。
RQW(現在はWE(ウィメンズアイと名称変更されました)が、現地でコーディネートしているアクリルエコタワシを鳥取県内を中心に販売協力店を探したり、イベントや催しなどでのノベルティ利用への斡旋紹介などの活動をしています。
WEについてはこちらをご覧ください→WEのホームページ
セレンの活動記録は、ブログにて随時アップしています。

鳥取県内だけでなく、販売協力したい、イベントなどで使いたいというご相談お受けしております。WEへの紹介も受け付けていますのでお気軽にご相談ください。

 
 
Copyright (C)2010〜.Seren All Rights Reserved.